住み込み、始めました。

住み込み、始めましたin沖縄。2017年3月開始。現在進行中。絶賛公開中!

真面目な話。仕事とは。

今日、同期の方とたまたまお会いしました。
元気にしていますかーと話しかけたら、実はもうやめるつもりだと予想外の返しをいただきました。
その方はいわゆる派遣の仕事を過去にして来た先輩さまでした。
初回にお会いして以降ずっとお会いしいませんでしたが、最初の頃はその方の存在がとても頼もしく、私をはじめとする同期たちを安心させてくれる方でした。
そのかたいわく、ここはひどいと。
私とそのかたは同じ現場ではなく、私は何となくでしかわかりませんでしたが……部署なりにもちろんやり方は異なるわけで。
私とその方の待遇が全く食い違ってました。
ベテランのそのかたが辞めるって、かなりやばいところなんだな……と。
私のところはそうでもないんだけどな、なんて思っていました。




ですが。




まさかの突然の飲み会に先程参加して参りました。
上司の方々が声をかけてくださった以上断るわけにもいかず……です。
で、いろいろお話を聞いてきたんですが、どーーーもなぁ。


その上司がたはとにかく厳しく真面目なんです。
男性だからか、仕事は仕事でぴしっとする。
やるときはちゃんとやる。
そういう方なんです。

対して、というか……これも飲み会での話なんですけど、女性は仕事と仕事でないことがなかなか割りきれないのではないかという話をですね、してきました。
確かに私も女であるからわかるんです。

テレビで見たことがあるのですが、例えば書類を作成したとします。
それをやり直せと突き返されたとき、男性は書類をそのままにやり直します。
書類を作り直せばいい話ですから。
ですが、女性は「私、向いていないのか」とその、事柄をきっかけに考え出してしまうそうです。
私もそうです。


なんか、あるんでしょうね。
男と女、考え方の違いが。

そーゆう話なのかはよく、わからないのですけれど。



仕事は仕事で割りきれないことで、私のいるところでない部署はトラブっているのかなーとふと思ったんです。
誰が責任をとるわけでも、新人に仕事を教えるわけでもなく統括する人がいない現場。
そんなところで好き勝手にやる人がいてしまっても、まあわからなくもないかなと思ってしまうんです。
私の現場は上司の厳しさ、真面目さからちゃんとミーティングもするし管理をしてくれます。
だから、私はこうして仕事を続けられているのではないかと思いました。
そのかたたちがいなければ、私はもしかしたら冒頭の同期の方のように早期退職を申し出ていたかもしれません。


な、なんということでしょう。



一日のうちにいろんなことが起こりすぎて、正直驚いてます。

仕事とは、なんなんでしょうね。

また見方が変わってきた気がします。


みんなで作るものなのか……
上司が管理するものなのか……